かまくら屋

毒々ヌメルゴン【第六世代/シングル】

ヌメルゴン






ヌメルゴン@食べ残し
特性:草食
性格:臆病
個体値:31-31-31-31-31-31
努力値:220-0-36-0-0-252
実数値:193-108-95-130-170-145
技構成:竜の波動/地震or火炎放射or大文字/毒々/身代わり

*H16n+1
*C4振りクレセリアの冷凍ビーム≒C4振りサンダーのめざ氷を身代わりが高乱数耐え(83.3%~100%)
*不一致イカサマを身代わりが高乱数耐え(85.4%~102%)
*無補正Aぶっぱ鉢巻ガブリアスの地震を確定耐え(83.9%~99.4%)
*
C4振りポリゴン2のトライアタックを身代わりが確定耐え(70.8%~87.5%)、相手がC特化でも高乱数で壊れる程度
*A特化鉢巻ファイアローのブレイブバードを確定耐え(80.8%~95.3%)
*177-95ライコウを地震で高乱2(49.7%~58.7%)
*193-126ヒードランを地震で確2(68.3%~80.8%)
*無振りライコウを地震で高乱2(48.4%~58.1%)
*Hぶっぱメガハッサムを火炎放射で確2(83.6%~99.4%)
*Hぶっぱハッサムを火炎放射で確定(101.6%~119.7%)
*Hぶっぱナットレイを火炎放射で確2(72.9%~86.1%)
*Hぶっぱメガハッサムを大文字で確定(101.6%~122%)
*Hぶっぱナットレイを大文字で低乱数(88.3%~106%)
*Hぶっぱメガクチートを火炎放射で高乱2(49.6%~58.5%)
*Hぶっぱギルガルドを大文字で確3(39.5%~46.7%)
*Hぶっぱギルガルド(ブレード)を大文字で中乱数(92.2%~108.9%)
*D4振りガブリアスを竜の波動で確2(63.3%~76.5%)
*S最速


※炎技を採用する場合の個体値はA0推奨
前回の反省を活かし、耐久に勝てるヌメルゴンを考察した結果こうなった。

ヌメルゴンは非常に舐められているポケモンで、
こちらヌメルゴン相手ロトムという圧倒的出し勝ちでも悠長に鬼火撃たれたりする。
返しの流星群をお見舞いしてその火力に泣くまでがテンプレである。

そこでそんな舐めプを許さないために育成したのがこいつ。
ヌメルゴンは舐められこそすれ特殊に対しての流し性能が高いポケモンで、身代わりという技と相性が良いのは言うまでもない(思いつかなかった)。


選択技に関しては、クレセドランとライコウを意識するなら地震、ナットレイハッサムに恨みがあるなら炎技推奨。
私はヒードランで止まる毒吐きが嫌いなので地震を採用しています。
ギルガルドに対しては大文字を採用したところでよっぽど相手が池沼行動しないと勝てないので素直に逃げましょう。



最近は冷ビを切ったポリゴン2も多く、予想以上の働きをしてくれたポケモンでした。
ヌメルゴンはカロスで一番好きなポケモンなのでこれからも色んな型を考察していきたいですね。
何だかんだ600族だから普通に強い。
  • 毒々メガフシギバナ【第六世代/シングル】

    フシギバナフシギバナ色





    フシギバナ@フシギバナイト
    特性:葉緑素(新緑)
    性格:穏やか
    個体値:31-x-31-30-31-30(めざ炎)
    努力値:252-0-36-16-180-24
    実数値:187-x-108-122-157-103
    実数値(メガ進化後):187-x-148-144-179-103
    技構成:エナジーボール/めざ炎/毒々/光合成

    *A特化パルシェンのランク+2氷柱針を高乱数で5発耐える(17.1%~20.3%)
    *A特化ガブリアスの地震を2耐え(40.6%~48.6%)
    *無補正Cぶっぱ眼鏡サザンドラの流星群を高乱数で1.5耐え(58.2%~68.9%)+(29.4%~35.2%)
    *無補正Cぶっぱ霊獣ボルトロスのサイコキネシスを2耐え(40.6%~48.1%)
    *無補正Cぶっぱトゲキッスのエアスラを高乱数で2耐え(44.9%~52.4%)
    *Hぶっぱナットレイをめざ炎で食べ残し回復量込2発で倒す(53%~64%)
    *エナジーボールでD4振りガブリアスを確定3(37.7%~44.8%)
    *エナジーボールでオボン腹太鼓後のH200マリルリを確定(75%~88%)
    *エナジーボールでHぶっぱスイクンを確2(53.1%~63.7%)
    *H4振りギャラドスへのエナジーボール+メガギャラドスへのエナジーボールで中乱数で倒す(35.6%~42.6%)+(59.6%~70.1%)
    *S準速ラッキー抜き


    毒を搭載して受けに滅法強いメガフシギバナ。
    始めは普通のヘド爆搭載型を使っていたが、受けて電磁波して帰っていくポリ2クレセが不快でならなかったため毒々を積んだ。
    必中毒々が弱いわけないよなぁ?


    図太いメガバナが強いと思えないので穏やかだが、Dが過剰気味な気もするためもっと火力に回しても良いかもしれない。
    不意に来るフシギバナメタのエスパー技を耐えたり、ヒートロトムにも強く出れる穏やかメガバナの方が私は好きです。

    ギガドレは色々と足りないためエナボ必須。
    半端な特殊相手にはギガドレなんて使わずとも毒々→光合成で間に合う程の特殊耐久を確保しているため、役割遂行を考えるとエナボの優先度は高いと思います。


    エナボを採用していることで物理との単純な撃ち合いには弱くなってしまうので、このメガバナを採用するなら必然的に受けループ的な構築になってしまうと思います。
    物理耐久に厚く、こいつで毒を入れてみがまもするだけで勝ててしまうグライオンとは相性が良い。




    メガゲンはどうしようもならないのでキャッチされたら静かに降参ボタンを押しましょう
  • Author:高利
    【最新コメント】
    【アクセス数】
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    【ブログ内検索】
    かまくら屋
    当ブログはリンクフリーです。
    RSSのURLはこちらになります
    http://nemunemu.publog.jp/index.rdf